ミルククレンジングを購入してきました!

milk-cleansing

ミルククレンジングを購入してきました。普通のクレンジング剤に比べて、肌への負担が限りなく少ないんですよ。なぜ、ミルククレンジングは肌への負担が少ないのでしょうか?

それは、オイルなどに比べて、乳液がベースになっているので、肌の擦れ・摩擦を防いでくれるんです。

なんとなくイメージしやすいですよね?

もっと分かりやすく感覚で説明すると、化粧水というのはパサパサしてます。すぐに蒸発してしまいますが、乳液は塗りすぎるとベタベタしすぎてしまいますよね。そんな感じです。

ミルククレンジングはイメージ的には、乳液で落とすような感じです!

つまり、クレンジングシートは一番肌に負担が掛かってしまうんですよ。

そんな、乾燥肌・敏感肌の方に一番適しているとされているミルククレンジング。今回はパパインと呼ばれる、酵素剤が含まれているW酵素ミルククレンジングを買ってきました。400mlで1,400円という高いコストパフォーマンス。

ただ、フェノキシエタノールやメチルパラベンが含まれているので、これはどうしてもお肌にとっては良くないですね。気にならない方も居るかもしれませんが、あとはアルコールも含まれているので、人によっては合う合わないがあると思います。

パパインが含まれているのはありがたいですが、このあたりは無添加であってほしいというのが私の思いですね。

ミルククレンジングについて調べたいなら

もしも、あなたがミルククレンジングについてお悩みなら、ミルククレンジングについて詳しいサイトを見てみると良いと思います。私がオススメのサイトは、ミルククレンジングランキングのサイトです。

ミルククレンジングランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ